学問に王道あり!?英会話を早く身につけたい!

自分のレベルを把握しておこう!

英会話の上達にはまず自分のレベルをしっかりと把握しておくことが大切です。基本的なことは中学高校で学習してきたと思っていても、英会話となるとまったく話せない人もたくさんいますし、逆に勉強はできなかったけれど、海外旅行では全く困らなかったという人もいます。まずは、各種検定試験を受けてみましょう。英語に関心がある人たちが受験する試験なので、自分がどのレベルにいるのかを正確に知ることができます。レベルがはっきりすれば、参考書選び、学校選びやそのコース選びにも役立つでしょう。

どんなことに活用したい?

英会話の学習を進めていく上で大切なことに「モチベーションの維持」というポイントがあります。これをはっきりさせないまま何となくスタートを切った方の場合、三日坊主で終わってしまうことが非常に多いのです。英会話をマスターして海外を相手に仕事がしたい、外国人に日本語を教えたい、一人で海外旅行をしてみたいなど、人によって目的はさまざまですが、自分だけの目標があるからこそ続けられるのが英会話といってもよいでしょう。

上達するには実践がベスト!?

英会話を身につけるには、やはり実践を積むのがいちばんです。英会話学校でも従来型の読んで書いて頭に叩き込むという方法でコースを設けているところは、ゼロといってもよいでしょう。会話は相手がいないとできませんが、最近ではネット授業が受けられる英会話学校も増えています。もちろん実際に合って会話をした方が、よりリアルで息の合った自然な会話ができますが、抵抗のない方ならネット授業を活用するのもよいかもしれませんね。また、地域の活動を通して日本に住む外国人と日本人との間に交流の場を設けている自治体もあります。これらに参加して新しく友達をつくれば、話題にも幅ができるので、きっと楽しく学習できますよ。

本格的に英語を身に付けたいけれど、仕事や家庭の事情で留学できない人には英語合宿がおすすめです。週末のみや短期集中の講座もあります。